Sage of Quay Interview — Cara St.Louis

Mike Williams interviews Cara St.Louis for Sage of Quay radio.

Advertisements
Read Article →

イーライ·ウォラック、ジョン·マルコヴィッチと朝食やそうでないかもしれない。

ほとんどの朝私はイーライウォラックと一緒に朝食を持っている。 それは “悪い良いと醜い”のではなくジュード·ロウ、キャメロン·ディアスや各種と「休日」のイーライのイーライはありません。 もちろん、イーライ·ウォラック、私は彼が死んでいた聞いたが、それは確かに彼のように見える原因ではないかもしれません。 私は彼が私を見てキャッチするとき、私は彼の記憶をジャーに期待して、クリントのように彼に目を細めたが、彼は私がフィルムから覚えて何も言われません。 その時点で彼の記憶と彼のバランスは、彼らがために使用何ではなかったので、私はジャック·ブラックやケイトWinslettのように彼の笑顔はありません。 私はあなたが、同時に「でたらめ」と咳と言う古い高校のトリックは、唯一の私は、「エリ」の咳と言うことを試していますが、これまで働いていない。

Read Article →

The Feasibility of Interstellar Travel

The thing that disappoints me most about my situation, and many others like me, is that I know that the objects I saw were real. They were clearly machines of some kind. They exhibited performance that was clearly beyond the scope of what we generally consider to be “state of the art”. If these objects are manned vehicles, or an exotic weapons system..
by any defenses I am aware of, other than perhaps a high energy laser beam.

Read Article →